追慕の人形~七つ目のチェンガシェレカン~

ドベンクルンのちょっと怖いおはなし・・・。

2018-10-16_93646155.jpg

ラルカさんとお人形をめぐるお話も、終わりを迎えました。

前回の「アルザイ・アズナクさんと行く謎解きアドベンチャー」的な依頼と比べると、あっちこっち行かされることもなく、謎解き要素が多い印象でしたが、サスペンスやら推理小説が好みなわたしは、結構楽しめました。
(ホラーが苦手なだけで、サスペンスは好きなのです(´∀`*;)ゞww)

相棒とか、科捜研とか、遺留捜査とか・・・やってるのに気が付いたら見てます。

シャーロックホームズも好きなので、なので?)見た目は子供、頭脳は大人の名探偵も好きです(笑)
放送時間に間に合わないので、最近はエンディングしか見れませんが・・・。


お話がそれましたが、とりあえず今回の連続依頼は終了のようです。

2018-10-17_133019169.jpg

そして、こちらの依頼・・・。

2018-10-16_93803192.jpg

「追慕の人形」という家具がもらえます(/・ω・)/やったー♪

追慕・・・死者や遠く離れて会えない人などを、懐かしく思うこと。

今回の依頼にぴったりの名前が付いた人形だなぁ、と思いました。

最後に家具をいただけるとは思っていなかったので、うれしいサプライズ(*'ω'*)

「ドリガンチェンガ神話」忘れられた人たち。という知識がもらえる依頼です。

2018-10-16_93717524.jpg

たぶん、ドリガンのチェンガシェレカンをめぐる推薦依頼を済ませたあとに、アルザイ・アズナクさんの関連依頼があって、そこから今回の七つ目のチェンガシェレカンの依頼に続のだろうと思います。

それらの知識が、すべてドリガンチェンガ神話に収まっているようなので。

ただ、わたしは、このチェンガシェレカン神話関連の知識がすべて埋まっているわけではないのです。なにか見落としているのか、それとも今後なにかの依頼に出会うのかはわからないのですが、そんな感じでも今回の依頼にはたどり着いたようです。

2018-10-16_93809660.jpg

説明:ドベンクルンの廃家で拾った人形。古びたものだが、見ていると何となく心が温かくなる気がする。

今、ハウジング中のドベンクルンの自宅に飾ってみました。

2018-10-16_94059999.jpg

素朴なドベンクルン家具との相性も、とても良いような気がします。
(はじめて部屋に置いたときは、目が光ってるように見えて、これまでの依頼の流れもあってか、ちょっと怖かったですが・・・)

このお人形さんも、「めずらしい家具カタログ」に追加しておきました。

2018-10-16_94709298.jpg

窓を開けると、遠くにシェレカンの墓を見ることが出来ます。

これで、七つ目のチェンガシェレカンのことを、いつまでも覚えていられるかな(*'ω'*)

2018-10-16_93513769.jpg

安らかにお眠りください。

ここまで読んでいただきありがとうございます(*´▽`*)

関連記事